けん玉ワールドカップ 廿日市2015 大会インフォメーション

visual-slider01

2012年のGLOKEN設立当初より、夢のように思い描いていた「世界に広まったけん玉プレイヤーが集い、最高の技を競い合い、けん玉を通じて交流するイベント」が、けん玉ワールドカップです。

開催場所については、大正時代にけん玉の量産が始まった「けん玉発祥の地」、広島県廿日市市が最もふさわしく、むしろ廿日市市で開催しなくてはならないとさえ思い、廿日市市で開くことにこだわりをもって企画をすすめました。
2014年7月には廿日市市において、初開催が実現いたしました。多くのハードルがあったようにも思いますが、本当に多くの関係者の皆様のおかげで大きな事故もなく無事日程を終え、2日間で38000人が来場してくださいました。けん玉に関わる人々だけでなく、日本そして海外向けのメディアからも注目して頂き、当日だけも20のメディアが入るイベントとなり、その様子が国内外に発信されることとなりました。

そして、廿日市市の多くの皆様のご協力の結果、2015年も廿日市での開催が決定いたしました。
さらに、今回は大会メインスポンサーとして、「木からの創造」を企業理念とし地元廿日市市に本社を構える株式会社ウッドワン様をお迎えすることが決定しています。大会の安定的な開催、そして国内外のけん玉プレーヤーが安心して参加できる環境づくりをサポートしていただけることは本当にありがたいことです。大会の名称を、ウッドワンけん玉ワールドカップ廿日市2015とし、けん玉の世界一を決めるにふさわしい場とするとともに、多くのけん玉プレーヤーが集い交流をすることができる数日間としたいと考えています。
全国、全世界に広がったけん玉プレイヤーが、原点の土地に帰ってくる日が待ちきれません。
多くお皆様のご参加、ご来場をお待ちしています!

【MC】
無題

【場 所】
廿日市市スポーツセンターサンチェリー
広島県廿日市市串戸6-1-1 tel.0829-31-5980※混雑が予想され、また駐車スペースが限られていますので公共交通機関をご利用してお越し下さい。右の写真をクリックすると会場案内プログラム(PDF)をダウンロードできます。

▼交通情報・観光情報等問合せ先:
けん玉ワールドカップ廿日市実行委員会事務局
(はつかいち観光協会内)tel.0829-31-5656

【賞金】syoukin
【日 時】
7月18日(土)、19日(日) ※両日ともにイベントは10~18時

【予 選】 7月18日(土)
・3分間で5つの技に挑戦し、これを2回行います。
・2回目のチャレンジは 1回目とは異なる5つの技に挑戦してください。
・審判役に技を指定してからチャレンジ。成功した技のレベルに応じて得点を獲得できます!
→1回のチャレンジで50点満点、合計100点満点。
・1回のチャレンジで1つのけん玉のみ使用できます。
2回目のチャレンジでは、1回目と異なるけん玉を使用することもできます。
・上位24名と特別枠 8名の合計32名が決勝に進出します。
・同点の場合は、決勝と同じ採点方法にて算出し、順位を決定します。

【決 勝】 7月19日(日)
・ステージに上がり、レベル3以上の技を3分間でできるだけ多くの種類の技にチャレンジしてください。
・成功した技のレベルを二乗した数を得点とします。
(レベル10→100点、レベル9→81点、レベル8→64点、レベル7→49点、以下同様)
・一つの技につき、加点は一回とします
・決勝は獲得した点数で順位が決定します。

【ルール】
・使用するけん玉は通常サイズ(けんの長さ 17cm以下)とし、けん玉チェックを実施します。審査を通過したけん玉には、けん玉ワールドカップ2015ステッカーを貼付します。
・けん玉の「玉」の穴は、1つとします。(糸穴を除く)
・けん玉チェックによる審査を通過できるけん玉は、一人3本までとします。
・使用けん玉のメンテナンスをしっかりし、3分の途中で糸が切れたり使用不可の状態にならぬようご注意ください。
・静止技については、静止状態で成功か失敗かを判断をする技はありませんので、各自のやりやすいスタイルで次の動作へ進んでください。
・静止技が手や衣服に触れて静止した場合は失敗とします。
・技の途中で、もう片方の手で糸を修正したり持ち替えたりすることは禁止とします。
・技の途中の持ち替え、糸外しはもう片方の手を使わない限り、自由とします。
・特に指定がない場合、回転数に制限はなしとします。
・特に指定がない場合、回転の方向に制限はなしとします。

【特別枠(ワイルドカード)の選考について 】
・決勝進出者を輩出できなかった国・地域を対象に、各国・地域から1名ずつ選出し、成績上位の者から最大8名が特別枠として決勝に進出します。
・特別枠が8名に満たない場合は、その分を予選通過者枠に振り替えます。
・決勝進出者は合計 32名となります。

▼KWC Hatsukaichi 2015 ルールPDF
Download

▼KWC Hatsukaichi 2015トリックリストPDF
Download
※技の名称が変更になっております。以下のPDFファイルからご確認ください。
技の名称修正点Download

【主  催】けん玉ワールドカップ 廿日市実行委員会
【競技運営】(一社)グローバルけん玉ネットワーク
【共  催】 廿日市市/廿日市商工会議所/広島西部木材同業組合/(一社)はつかいち観光協会
【特別協賛】(株)ウッドワン
【協  力】
広島県/廿日市市木材利用センター/廿日市商工会議所青年部/広島県西部木材青年協議会/廿日市市国際交流協会/廿日市駅通り商店会(けん玉商店街)/FMはつかいち76.1MHz/(株)イワタ木工/砂原夢企画/はつかいちワクワク塾/(株)本郷/【後  援】 広島市/(一社)広島県観光連盟/廿日市市教育委員会/佐伯商工会/大野町商工会/宮島町商工会/(一社)宮島観光協会

【Dama Village(けん玉ワールドカップ選手村)】
アルカディアビレッジ
国内選手に向けた宿泊プランも準備しておりますので、近日中に旅行会社様よりご案内させて頂きます。
海外プレイヤーもDama Villageに宿泊することになりますので親睦を深める最高の機会かと思います。

【Dama Villageへの宿泊者向けの送迎バス案内】

DAMAヴィレッジの定期運行バス情報
http://www.arcadia-village.jp/accsess.html#sou

定期運行バスと重なる部分もありますが、定期運行バスに追加して
けん玉ワールドカップ用にバスを手配していますので、
その時刻と乗車場所をご案内いたします。
当日はどうぞお気をつけてお越し下さい。

◆7/16
17:45 宮内串戸駅→アルカディア・ビレッジ

◆7/17
18:00 宮内串戸駅→アルカディア・ビレッジ

◆7/18
09:00 アルカディア・ビレッジ→サンチェリー
22:00 廿日市けん玉商店街→アルカディア・ビレッジ

◆7/19
08:00 アルカディア・ビレッジ→サンチェリー
18:00 サンチェリー→商工保健会館(打ち上げ会場)
21:00商工保健会館→アルカディア・ビレッジ

◆7/20
09:00 アルカディア・ビレッジ→宮内串戸駅

▼Dama Village宿泊要項
Download

▼Dama Village宿泊申込書
Download(PDF)
Download(XLSX)

【国内けん玉団体向けスポンサーについて】

▼国内けん玉団体向けスポンサー要項PDF
Download

▼国内けん玉団体向けスポンサー申込みフォーム
Download(PDF)
Download(XLSX)

おすすめの商品

  • LEGAXIS Monoline¥4,104

  • TK16 ORIGINAL - ¥1,944

  • Sweets Kendamas - PRIME - STRIPE - AVALANCHE¥3,780

  • KROM - POP-¥3,456

おすすめコンテンツ