今年の大本命!アメリカ最大の大会MKO!~コゾロフのイベントレポート⑧~

全国のけん玉っ子のみんな!10月、アメリカ・ミネソタ州で行われた「ミネソタけん玉オープン(通称MKO)」についに行ってまいりました!

今年は、KWCで優勝した初の日本人・金田奏君をはじめ、若手実力派プレイヤーがたくさん渡米!ライブ配信でご覧になった方も多いのではないでしょうか。
会場は「Mall Of America」という巨大ショッピングモール。実際に行ってみて思ったのは「ユニクロがなくて遊園地のある地方のイオンモール」。ZARAとか、お馴染みのブランドが多くて、海外にいるのに変な安心感がありました。。

大会は3日間。ビギナー(初級)・インターミディエイト(中級)・オープン(上級)・フリースタイルの4部門に分かれ、その他、レベル別のガールズ部門もありました。

結果は、オープンでは金田君が優勝!2位も川村健悟君で決勝は日本人対決に…!オープンのガールズではミッスーが優勝!インターミディエイトのガールズではきよぴが優勝!日本勢がかつてない大躍進!なんかすごい回に参加してしまいました。
で、私はというと「ひとつも技が決まらず、元気玉だけしてステージを降りる」というしょうもない結果に(※今回の衣装:孫悟空)。会場の皆さん暖かかったです。。

大会以外では、移転したSweetsの本社に行くことができました。日本では見たことのない面白い木のおもちゃとか、けん玉で遊ぶコーナーもあって楽しい!物販ではみんな散財してました。

私は英語がダメで最初は隅の方にいたのですが、途中から勇気を出して(酒の力を借りて)突撃しました。結果、みんな「君のビデオが好きだよ」「会えて嬉しい」と言ってくれて感動でした…(涙)。
そして「Deal With It」オーナーであるマシュー・ライス氏とも初めて直接会話できました。これからこのブランドをどうしていくかなどを(8割くらいGoogle翻訳で)話し、ますますDWIをみんなに愛されるブランドにするぞ!と一致団結して終わりました!

MKO、行くまではビビっていましたが、頑張って行って良かったです。飛行機で11時間という長旅でしたが、逆に海外のプレイヤーはこれまでこうやってKWCに来てくれていたんだなぁ…と感謝の気持ちも出てきます。世界中にけん玉友達がいるって、本当に素敵なことですね!それではまた!(^o^)ノシ

【大会に参加した他の日本人選手からもコメントをいただきましたので紹介させていただきます。】

☆金田奏(オープン部門 優勝)
今回初めてMKOに参加させてもらいました。初海外と言うこともあり、緊張していたので、結果が残せるか不安でした。
僕はOPENとFREESTYLEに出場し、OPENでは優勝、FREESTYLEではTOP16でした!OPENでは勝ち進んで行く度に緊張は減っていき、決勝戦より1回戦の方が緊張していました笑。
FREESTYLEでは相手のすごい技をみて『次すごいのきめてやる!』って気持ちになり、緊張せずにできました。
MKOではKWCには来ていない初めて会うプレイヤーや、KWCぶりに会うプレイヤーと遊べて楽しかったです。

☆みっすー(ガールズ オープン部門 優勝)
MKOへ行ってきました!2年前につづいて2回目です。今年はオープンクラス、フリースタイル、ガールズにエントリーしました。結果はガールズで1位になれて、けん玉をはじめてからの憧れのガールズプレーヤーと戦えたのはとても楽しかったし、いい機会になりました。フリースタイル部門に挑戦したのもいい思い出です。女の子でエントリーしたのが自分だけですごく緊張してしまったけど、会場のみんなが盛り上がってくれたおかげで悔しいだけじゃなくていい思い出になりました。
会場のホテルにはいつでも使える練習場所がありました。私にとってめーーーっちゃ楽しい場所でした。初めて会う人と交流できるし、KENゲームとかをして盛り上がってとても仲良くなれて本当に楽しかったです。
それにしても、ピザを食べてる人が多い!会場でも練習場所でもホテルの部屋でもモールでも。Matt SweetsもMCしながらピザを食べてたし(笑) アメリカの人はみんなピザが好きやねんなぁ~って思って見てました。
今回は自分が所属するTerra Kendamaの一員として戦って、チームメンバーの応援が特に心強かったし幸せでした。楽しかった!って思えるMKOの旅でした。

☆きよぴ(ガールズ インターミディエイト部門 優勝)
スイーツ本社に行く事だけでもテンション上がってるのに、自分用にカスタムしたけん玉をgetした興奮は言葉に出来ないよ。そんな状態のままMKOに突入。

インスタでしか見ることの出来ないプレイヤーが目の前に勢揃いしていたアメリカはそれはもう豪華豪華豪華!!!
右見ても左見ても上手いプレイヤーばかりでビビり気味でしたが、言葉を交わさなくても自然と一緒にけん玉出来ちゃってたから、海を越えて繋いでくれるけん玉ってやっぱりすごいなって実感。

勢いとノリだけで行ったMKO。つたない英語なのにも関わらず、ちゃんと理解してくれようとするプレイヤーが多くて、暖かい人が多いと感じました。
そんな最高の環境だったからなのか、想像もしていなかったGirls Intermediateでの優勝…。決勝では変な緊張は無く、ただ目の前の技を”決める”それだけシンプルな心境でした。スイーツ本社でカスタムしたけん玉を使ってたのですが、「あぁやっぱり使いやすいこのけん玉」って気持ちでいっぱい。笑。ただそれが気持ちよくて、気がついたら最後の技をメイクしてました。

自分に合ったけん玉に出会えた事、一緒に練習してくれた友達がいてくれたのが私の中では大きくて、それが最高の結果に繋ったと思います。見ててくれた人に本当にありがとうの気持ちでいっぱい!
とにかく濃くて超楽しかったMKO!!!そんなに簡単にアメリカには行けないけど、また行きたいから、それに向けてけん玉も仕事も英語も頑張れる!
行けるなら行って欲しいアメリカ!色んなプレイヤーに出会ってけん玉して、沢山友達作って、あぁ楽しかった!って瞬間を沢山感じて欲しい!
楽しみ方は人それぞれだけと、今けん玉やってる人はラッキーだね。あぁ楽しかった!に出会うチャンスが転がってるんだもん!笑

長くなりましたが、どこかで聞いたことあるこれで締めときましょ。
Enjoy kendama life

☆川村健悟(オープン部門 準優勝)
今までで一番行きたかった大会MKOでフリースタイル3位、オープン2位を取ることができました!今一番入りたいチームSweetskendamasが主催しているMKOに行くことが出来て本当に嬉しいし、行く前なんか、楽しみとワクワクで普段からMKOが頭から離れなかったです笑笑。そんなMKOで入賞、しかも2つ同時表彰台に立てて本当に嬉しいです。いつも大曽根の人たちがおれの練習にずっと付き合ってくれたおかげだと思います。

それとオープンでは、家で5、6時間31個の同じ技をいろんな練習方法でやっていました。ホテルや会場に着いてもMKOで会った海外プレーヤーと一緒に練習して、対戦相手になってもらったりしたおかげで本番では自信があったりし、あまり緊張することなくプレーが出来ました!けん玉は震えがあったらすぐミスったり落ちたりして難しいので緊張があるのとないのでは大きく結果も違うと思います。
オープンの途中に憧れのZackとNickに当たったんですけど、そのプレーヤーを倒すことが出来て本当に嬉しいです!

決勝ではいつも大曽根で一緒にやってる奏と当たりました。その時はいつも一緒にやっている相手なのにいつもとは違う緊張感があり、初めての感覚でした。奏に負けて無茶悔しいけどでも、名古屋で1、2位フィニッシュが出来たのが一番嬉しかったです!
奏はワールドカップもオープンも1位で本当にすげえやつだなって改めて実感しました!!

フリースタイルでは、一回戦目にベン。その時は前日にベンのエゲツないEditを見たばっかなのでどんな技をやってくるかワクワクしながらやりました。ベンは足から始めたり何これっていうのが沢山あったんですけど、その時おれは、一番調子が良く、ほぼミスなく今までで一番凄いフリースタイルをすることが出来ました。 その時、会場がめちゃ盛り上がってて嬉しかったです。
準決にジェイクとあたり、前半が1つミスでこれも自分の中では良かったと思うんですけど、後半焦って盛りすぎて何も決めれず、勝てた試合なのに負けたから無茶悔しいです。
3決で同じ日本のノブと当たって、そのときにみんなにやってって言われてた竹馬ブレスを決めれて自分的には自分で成功させるって言うトリックが出来て目標達成出来たと思います!

けん玉が直前に割れたりして不幸のことばっかだったんですけど、その分幸運も付いてきたり、みんなが応援してくれたおかげで2位と3位を取ることが出来ました!応援してくれてありがとうございます!来年またリベンジして1位取るので、またその時は応援よろしくお願いします!

MKO (3)

MKO (2)

MKO (1)

MKO (7)

MKO

MKO (4)

MKO

MKO

MKO

おすすめの商品

  • TK16 ORIGINAL¥1,944~

  • LEGAXIS KOI FISH - ¥7,020

  • DENDAMA Version 2.0「Gummy」シリーズ¥8,618

  • 山河 - はすかい シリーズ-¥12,960

おすすめコンテンツ