シンガポール出張記(6月2日~6月6日)

6月4日に開催されたSingaporle National Kendama Championship(SNKC)へず~まだんけと一緒に行ってきました!

日本を2日の夜中に出発し、シンガポールへ着いたのは午前6時。それなのにもかかわらず、Kendama SGのRaziとKennethが空港へ出迎えに来てくれました。 飛行機、空港が寒く、長袖長ズボンで空港の外に出た瞬間、ものすごい熱気&湿気の勢い!!!この国は暑いんだと、改めて実感しました。
KODAMANとイージーとは別のフライトだったため、朝ごはんを食べ、次の日のイベントに必要なバナー、サインボード、KWCボーディングパスを取りに街へ。
大会の会場は、シンガポールで一番大きいショッピングモール「Bugies+」いうところで、非常に大きなステージがUNIQLO前のホールに設置されていました。
会場の下見をしてると、マレーシアから来たAzrinと合流!ついこの間日本に来ていたのもありそんなに久しぶりではなかったのですが、各国のプレーヤーといろいろな国で会えるの非常に良いものです。
その後、イージー&KODAMANを迎えに空港へ。全員合流したのは午後3時ごろ。その後はホテルへ向かい、改めて会場の下見をし、夜ご飯を食べ、真っ青なジュースを飲み、けん玉して遊んで1日目終了。

大会当日はエントリー開始が10時なのにもかかわらず、9時の時点で会場には沢山のプレーヤーがすでに集まり盛り上がっていました。
エントリーも一段落し、ず~まのパフォーマンスがスタート!シンガポールでの初パフォーマンスは大変な盛り上がりを見せ、けん玉プレーヤーはもちろんのこと、買い物中のお客さんも巻き込み大盛況でした!

今回の大会は、オープンクラスとビギナークラスの規定技部門と、フリースタイル部門。そしてオープンクラス優勝者にはKWCへ招待なのもあり、非常にレベルの高い練習光景が見られました。
面白かったのはオープンとビギナーのクラスの分け方。決められたけん玉基本の技20個を2分間のうちに何個できたかでクラスを分けていました。
クラス分けが終わり、ビギナーの予選がスタート。大会ルールは、5つの技をKWC2017のトリックリストから選択し、3分以内で出来た得点を競うというルールで、ビギナークラスはLv1~5、オープンクラスはLv3~12まで。
ビギナーの予選では20点超えのプレーヤーも数多く、ほんとにビギナーなのかと思う場面もありましたが。。。
続いてはオープンの予選。Lv9, 10, 11の技を決めるプレーヤーが思った以上に多く非常に驚きました!30点代後半を叩き出したプレーヤーが決勝へ!

ビギナーの決勝では満点-1の24点を狙うプレーヤーが4人中3人。2番目のプレーヤー(Marcus)が24点を叩き出した時点で、引き分けか、そのまま優勝か!?という場面がありましたが、他のプレーヤーの点数が足りず、優勝!
オープンクラスの決勝では、やはり緊張もあってか予選ですべて決めていたプレーヤーも、1つ2つ技を落としてしまってるなか、去年のチャンプ登場!Cereal Kendama の Ansonが選んだ技は Lv8 「3回転風車けん~3回転風車地球回し」、Lv8 「飛行機~1.5スワップジャグルダウンスパイクファァストハンド」、Lv10 「飛行機〜1.5スワップ風車スワップ1回転さかおとし」、Lv10 「1回転灯台~ダウンスパイクインスタジャグルけんフリップジャグルダウンスパイク」、Lv11 「3回転~3回転風車無回転灯台けん~スワップ無回転灯台」。
最初1分は苦戦していましたが、Lv8のファストハンドを決めると、Lv10も続いてメイク!Lv11の技も淡々ときめ、最後残ったのが、1.5スワップ風車。途中さかおとしではなく竹馬に乗り、しかも決めるというハプニングもあったのですが、無事に決めて完全優勝!二連覇!

フリースタイルでは初めてのフリースタイルジャッジをず~まの二人とやらさせてもらいました。予選で8人を選出し、決勝は1VS 1、45秒x2のC&F方式。非常に高いスキルレベルのフリースタイルではハイレベルトリックがバシバシ決まる!シンガポールのプレーヤーは、どちらかと言うと紐技系よりも、テクニカル系重視のプレーヤーが多く、技が決まるたびにすごい盛り上がりを見せました。
決勝は先程優勝した Ansonと 37th KENDAMAの Arel。テクニックのAnson VS ストリング&フロースタイルのArelの決勝は、そこでその技いくのかよ!みたいなのもあり見ていて非常に面白かったです!
結果はAnsonがArealを抑え優勝!オープンクラスも含め2つの優勝を持っていきました!

シンガポールは、2歳から4歳まで住んでたこともあり初めてではなかったのですが、少しくらいなにか覚えてるかな?と期待していたのですが何一つ記憶にありませんでした笑。最終日は観光へ行き、大きいマーライオンを見たり、マリーナベイサンズへ登ったり、小さいマーライオンを見たりと非常に充実した3日間を過ごせました。

今回の旅で、また新しいシンガポールのけん玉シーンを見ることができ、その中で色々なプレーヤーと交流できたので良かったです!ドリアンは食べたのですが、匂いも味も気にならすに美味しくいただきました!笑。次はルーマニアに行ってきます!
(コータ)

singapore

singapore

singapore singapore

singapore

singapore

おすすめの商品

  • TK16 ORIGINAL¥1,944~

  • LEGAXIS KOI FISH - ¥7,020

  • DENDAMA Version 2.0「Gummy」シリーズ¥8,618

  • 山河 - はすかい シリーズ-¥12,960

おすすめコンテンツ